スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクトの現場から 13年4月

スモーキーマウンテン2
私たちを気遣ってくれる人たちが日本にいる
スモーキーマウンテン事業担当 ジェニファー・モラロス
2012年度、岡山県立福島小学校の生徒さんとアクセス会員の窪田静太郎さんからいただいた靴・サンダルは、スモーキーマウンテンの100人以上の子どもたちを笑顔にしてくれました。
靴やサンダルを受け取った子どもたちの中には、両親を助けるためにごみ拾いの仕事(リサイクル可能なものを集めて換金する)をしている子もいます。両親の稼ぎだけでは、生活費をまかなえないからです。スモーキーマウンテン2のような都市貧困地区では、ごくわずかな収入を、まず何より食費に使います。それ以外の生活用品を買う余裕はほとんどありません。履物も購入できない家庭が少なくありません。私たち住民は、ごみだらけのこの地域で靴やサンダルを履かないことは危険だよくわかっています。でも、安いサンダルでさえ、普段は買う余裕がありません。
そんな現状を知った福島小学校の6年生の女の子3人が、周りの人に声をかけて、靴を集めてくれました。窪田さんは現地を訪れて以来、何度もサンダルを配布するためにと現金での寄付をしてくださっています。寄付してくれた皆さまに心からお礼を申し上げます。
福島小学校の皆さんや窪田さんからの贈り物を通じて、子どもたちは「自分たちを思ってくれる人たちが日本にいるんだ」ということを感じることができました。おかげで、親たちはしばらくは履物の心配をしなくて済みます。子どもたちはいただいた靴やサンダルを大切にしながら、誰かがどこかで自分たちのことを気遣ってくれているということを忘れることはないでしょう。

合成後
日本からの靴を手にした子どもたち
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人アクセス

Author:NPO法人アクセス
フィリピンと日本で貧困問題に取り組む、国際協力NGOです。

〒612-0029
京都市伏見区深草西浦町4-78
村井第一ビル2階7号室

TEL 075-643-7232
メール acce@sannet.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。